インフォメーション

2022/02/23

デザイン

1636848241678.jpg

ホテルのトイレのデザインをどうするのかずっと悩んでトイレの形が出来てきてようやくデッサンしました。 

あらゆるモノたちがそれぞれに個性を持ちながら一ヶ所に集まるイメージ。このデザインがどのようになるかを楽しみにしていてください。

2022/02/18

心地よい空間とエネルギーの作り方

心地よい空間とエネルギーの作り方

これまでの6店舗は壁塗りから庭造りまですべて私がリフォームし、回数を重ねるたびに技術は向上しお客様をお迎えできる位の仕上げにはなりましたが、素人が作るものにはやはり限界があります。

前回にも書かせていただきましたが手を加える際に一番大事にしていることは現状の家屋に、作られた大工さんに敬意を払い家を大切に思うこと。

家屋の個性と特徴を生かしながら今の時代に合ったスタイルに進化させることが重要なことかと思います。

 

「愛すれば愛される」

家を大切にすることによって家が喜び、住人はじめお越しになる人に「喜びの気」を届けてくれます。

(ただし、人の場合はその人なりの愛し方をするので愛が返ってこないという事が生まれます。)

今現在は様々な職人さんの良いものを作ろうという想いとエネルギーでいっぱいです。

ただ空間をいくら奇麗に見栄えよくできたとしても家自体に心が宿らなければ単なるきれいな家で終わります。

まずは家に眠りから覚めてもらうこと。そのあとに家と庭の手入れ、掃除をして触れ合いながら家との関係を育み心地よい空間にします。

掃除や模様替えなどして、今以上に心地よい空間を作ると運気も上がります。今年の2月は気分が滅入る方も多いかもしれません。春分に向けて掃除や模様替えでリフレッシュしたり自分の心を見ることはおすすめです。心地よい空間とエネルギーの作り方

 骨組みになった家と向き合いながら話し合って施工主の想いを形にしていく様子は昔ながらの職人気質を感じます。今はパズルを組み立てる大工さんがほとんどなので本当に貴重な方々です。 また普通のものを作らせてくれない施工主に面白い‼️と付き合ってくれるのもありがたい存在です🎵

 

画像は水墨画の間

この部屋から眺める庭と空、襖に描かれた8枚の水墨画、それぞれが一つになり京都のお寺に来たような気分にさせてくれます。 

襖がなくなりつつある現代。4枚絵柄の襖はあまり張る機会がなく、一ヶ所失敗するとすべてが無駄になるという緊張の中素晴らしい仕上がりにしてくれています☺️

 

 

 

2022/01/01

今春新たにカフェとホテルをオープン

今春新たにカフェとホテルをオープン

DSC_0358.JPG明けましておめでとうございます。 

昨年緊急事態宣言によりお店を閉めさせていただいて早くも一年が過ぎました。  

 

一歩進んでは二歩下がり、また一歩進みとなかなか皆様に正式な場でお伝えすることが難しい状況が続いており現在に至ります。 

 

とりあえず今皆様にお伝えできる嬉しいニュースとしては今春に新たなカフェと一日一組のおもてなし一室だけのホテルの準備を進めています。 

ホテルはオーナーである大瀬戸がホテル飛行機、ラウンジ等での最上級の体験を具現化し、驚きと感動、そして安らぎを皆様にお届けしようと考えています。 

 

1/9より予約のみ垂水でのおもてなしをさせていただきます。

2022/01/01

休業のお知らせ

コロナ感染防止のため2022年1月1日から2月28日まで休業とさせていただきます。

3月以降はコロナの状況を見て判断させていただきます。

2021/09/30

再会を目指して

再会を目指して

夏の強い陽射しから秋の高い空へと意識の変わりを感じれるようになりましたね。 

 

コロナで皆様とお会いできなくなってから様々な事がありどのように報告すれば良いのかまだ整理がついていないのですが、また落ち着いたらお伝えさせていただきますね。 

 

9月末で緊急事態宣言は終わりますが、申し訳ないのですが10月1日以降もお店は引き続きクローズとさせていただきます。   

 

💐💐💐店主のつぶやき💐💐💐

 

今の状況になってから、お客様や自然、食材と触れ合うこと、皆様をおもてなしさせていただける空間があるということの素晴らしさを改めて感じています。  

 

コロナも含め昨年末以降、仕事、生き方、結婚、人間関係、住環境等あらゆる事に対してご自身の心と向き合わなければいけなくなっている方も少なくないのではないかと思います。  

 

大変な時代ではあります。またこれからも様々なことが地球規模で起こってくると思います。 

 

道に迷い抜け出したい時、どうしていいか分からない時、癒されたい時、安心したい時 

 

『そんな時に側にいたい 』

 

その想いは今も変わりません。  

 

皆様と再び笑顔で再会できるよう最善を尽くしています。あと少しお待ち下さい。 

 

もし今にも挫けそうな時は必ずご連絡下さい。

大瀬戸宏文

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...